「ツール・ド・フランスの風景画」 セカンドステージ
d0227635_1740359.jpg

「ツール・ド・フランス」を自分の自転車+テント泊で追いかけ、
レース風景やレースにまつわる街や人の様子を描く
フリーランスイラストレーター・小河原政男(おがわら まさお)さんの作品展が
全国のモンベルショップで開催されます!




日程はこちら↓
2011年
グランベリーモール南町田店 4/1~4/24
奈良店 4/30~5/22
高松店 5/28~6/19
金沢店 8/6~8/28
諏訪店 10/1~10/23
神戸-三ノ宮店 12/3~12/25
2012年
名古屋店 2/4~2/26
渋谷店 3/3~3/25

小河原さんのプロフィールは↓
1972年の千葉県木更津市出身。フリーランス、イラストレーターとして都内に『YELLOW』の屋号で、雑誌、広告などで活躍している。17才のときに司馬遼太郎の『竜馬がゆく』を読んで影響されたのをきっかけに、地元千葉から高知までの約600kmのサイクリングを敢行。さらに地元の内房レーシングクラブに所属し、いくつかのサイクルロードレースやMTBレースにも参戦し優勝の経験も持つ。
自転車レースの最高峰であるツール・ド・フランスの魅力にはまり、22才から毎年フランスに渡り、キャンプ道具を装備したマウンテンバイクでツールを追いかけて楽しんでいる。フランスの美しい景色や生のレース観戦を伝える風景画をまとめた個展は07年に1回目を開催。今回はそのセカンド・ステージとしてさらに風の香りが伝わってくる水彩画を展開している。


ぼくは前回の2007年開催のときに南町田のグランベリーモールで見させていただきました
d0227635_17461229.jpg

↑前回のポスターです

ご本人もいらっしゃって、
イラストだけじゃなく、実際にツールを追いかけるのに使った自転車やキャンプ道具も
展示してあってものすごく興奮したものです

水彩画、ヨーロッパ、自転車、キャンプとぼくの好きなものだらけで、
必要以上に舞い上がり、ご本人とお話させていただいたのに何をしゃべったか
イマイチ覚えていません 爆
d0227635_17591237.jpg

↑そのとき描いてもらったイラスト

ちゃんと選手をリクエストして描いてもらえば良かった~~
。・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁん

今度も絶対行くつもり!

サイクルロードレースファンはもちろん
自転車に乗るのが好きな人も
風景画、水彩画が好きな人も
ヨーロッパの景色が好きな人も

ぜひぜひ見に行ってみてください!
入場無料です 笑

情報元
サイクルスポーツの記事
モンベルイベント情報
[PR]
by takai4114 | 2011-03-25 17:57 | サイクルロードレース
<< OLYMPAS XZ-1 キープレフト >>